今回は、五香粉をまずいと感じる理由や使い方のポイントなどについて、わかりやすくおまとめしてみました!

中華料理のスパイスとして有名な五香粉ですが、その個性的な香りゆえに「まずい」と感じてしまう人も少なからずいるようです。

しかし、個人的な意見を述べさせていただくと、それは使い方(使う量)が微妙なだけであって、決して五香粉がまずいというわけではありません。

五香粉は個性が強いので、使う量はほんの少しで良いのです。また、メーカーによって香りの傾向や強さに違いがあるので、自分にあったものを使い慣れていくのがおすすめです!

こうした五香粉の特徴を理解していれば、五香粉をまずいと感じることもなくなるのではないかと思います!

記事後半では、

  • 五香粉を上手に使うためのコツ
  • 五香粉のおすすめメーカー
  • 五香粉の香りが活きるレシピ
  • などについてもお伝えしています♪

    五香粉を買ったみたは良いけど、まだイマイチ美味しいと感じられていない場合は、ぜひ最後までチェックしてみてくださいね^^

    スポンサードリンク


    五香粉をまずいと感じる理由について考察してみた!



    冒頭でも軽く触れましたが、五香粉をまずいと感じるのは使う量が多過ぎるのが最も大きな原因と言えるでしょう。

    また、五香粉の香りはあまり日本人が慣れ親しんでいない部類なので、単純にそれを苦手と感じている場合もあるかと思います。

    たしかに五香粉は香りが独特かつ強烈なので、料理に振りかけ過ぎるともう五香粉の香りしかしない料理になってしまいます。

    しかし、ほんの少しだけパラッと振りかけてあげれば、そこには何とも言えない本格中華の香りが広がるのです。

    ちょっと話がそれましたが、五香粉の香りについてもう少し掘り下げてみましょう。

    五香粉の香りはよく「漢方薬」のような匂いと例えられますが、それもそのはず、五香粉に使われている材料は実際に漢方薬として用いられているものばかりなのです。

    なので、それをそのまま嗅いでしまうと、まさしく漢方薬の匂いとなるのです!

    五香粉というのはミックススパイスなので、
  • スターアニス
  • シナモン
  • クローブ
  • 花椒や山椒
  • フェンネル
  • 陳皮
  • こういったよくわからないものがたくさん入っています。

    どれもそれなりに個性的なんですが、その中でも頭ひとつ飛び抜けて鼻に飛び込んでくるのが「スターアニス」の香りです。

    スターアニスなんて書くとなんだか可愛らしい印象を受けますが、漢字で書くと「八角」となります。

    そして、八角の見た目はこんなやつです。


    はい、何となく見たことくらいはあるのではないでしょうか。

    八角は中国の「トウシキミ」という植物の実を乾燥させて作りますが、とにかく香りが強く独特なので、肉や魚の匂い消しとしてよく使用されるスパイスです。

    その他、どことなく甘いような香りも持ち合わせているので、杏仁豆腐などのデザートのアクセントとして使われる場合もあります^^

    この八角の香りに日本人は慣れていないんですねー。

    わたしも最初嗅いだ時は、「お線香?」と思ったくらいです。慣れてくればそんな風には感じないんですけどね。

    このような八角を筆頭に、個性豊かなスパイス達が共存しているのが五香粉というわけです。

    そんなのを適当にドバドバかけてしまえば、メインである料理の方が五香粉の香りに負けてしまいます。

    つまり、五香粉がまずいというか、「五香粉を振りかけ過ぎた料理がまずい」という方が正しいのではないかと思います。

    五香粉は、上手に使えばまずいどころか適当に作った麻婆豆腐がお店レベルの味に変化するという、ありがたいスパイスなのです。

    慣れてしまえば超使えます^^

    五香粉をまずいと感じる人は使う量を減らしてみよう!



    もうさっきの見出しで答え書いちゃいましたけど、五香粉をまずいと感じている人は一度使う量をかなり減らしてみましょう

    ほんとにそれだけで五香粉の印象はガラッと変わりますので。

    完成したフライパンの中の料理にかける場合でも、ほんのひとふりでOK。小皿に移した料理に書ける場合は、もっともっと少なくて大丈夫です^^

    こんな感じで使うと、その料理の持つ美味しそうな香りの中に五香粉の香りが微かに紛れこみます

    このさりげない感じにふわっと香るのが良いのです。料理の香りに奥行きが出る感じですね。

    料理から立つ香りに鼻が慣れてきたころ、その料理を一口パクっと食べてみましょう。すると、また微かに五香粉の香りが鼻の奥にスーッと抜けてくるのがわかります。

    これですよ、まさにコレ。

    こういう使い方をすれば、五香粉本来のスパイスとしての力を存分に堪能することができます。

    よく知っている料理の香りの中にあまり慣れていない異国の香りを感じた時、何とも幸せなな気分になれますよ♪

    一度に振りかける量を減らすだけで、あなたが想像している以上に美味しくなります(●´艸`)

    スポンサードリンク


    初心者におすすめの五香粉はどれ?わたしのおすすめを紹介!


    中華料理系の調味料と言えば、ユウキさんの商品がかなり人気を集めていますが、ユウキさんの商品は値段のわりに本格的な香りがするので、五香粉初心者にはちょっと刺激が強すぎるかもしれません。

    created by Rinker
    TOMIZ
    ¥750 (2022/12/07 04:28:59時点 Amazon調べ-詳細)


    そこで、わたしがおすすめしたいのがS&Bさんの五香粉です!

    created by Rinker
    S&Bシリーズ
    ¥1,260 (2022/12/07 04:29:00時点 Amazon調べ-詳細)


    この五香粉はわたしが実際に使っている五香粉なのですが、ユウキさんのものよりも含まれている原料の種類がちょっと少ないので、初心者の方でも扱いやすいと思います^^

    同じくS&Bさんの商品なんですが、こっちの方はスターアニスすら入っていません。



    これらの少しマイルドな五香粉で香りに慣れてから、より本格的なユウキさんの五香粉にチャレンジしていくのが妥当ではないかと思います!

    すでに購入した五香粉がユウキさんのものだという場合は、先程からお伝えしているように使う量で調節してみてくださいね。

    五香粉の香りが活きる!試して欲しいおすすめレシピ3選!


    最後は、まだ五香粉をあまり美味しいと感じたことがない人の向けて、わたしのおすすめレシピをいくつかご紹介したいと思います^^

    気になったものがあれば、ぜひ一度チャレンジしてみてくださいね!

    豚ニラ炒め



    まず試していただきたいのが、基本の炒めもの「豚ニラ炒め」です!

    豚肉とニラの濃厚な風味を五香粉の香りが優しくアシストしてくれますよ^^
    材料(2人分)
  • 豚肉(薄切りや細切れでOK) … 150g~200g
  • ニラ … 一束150g~200g
  • 五香粉 … 小さじ0.25(1/4)150g~200g
  • しょうゆ … 大さじ1150g~200g
  • みりん … 大さじ1.5150g~200g
  • ごま油 … 大さじ0.5150g~200g
  • 作り方

    ① 豚肉とニラを好みの大きさにカットする

    豚肉が細切れの場合はそのままでもOK。ニラは3~5cm幅くらいが食べやすいかと思います^^

    ② 豚肉と調味料を一緒に炒める

    ごま油をフライパンで熱し、豚肉とその他の調味料を入れて炒めましょう!

    ③ ニラを入れて軽く炒めれば出来上がり

    豚肉の色が変わったらニラを加えて軽く炒めます。ニラがしんなりしてきたら豚ニラ炒めの完成です♪


    魯肉飯(ルーローハン)



    次は超定番の「ルーローハン」です!

    とろっとろになった豚バラ肉に五香粉が香るとろっとしたタレが絡みついて、なんとも幸せな気分になれるご飯レシピ。

    付け合わせのゆで卵がまた良い仕事をしてくれます。一緒に食べたらもう「最高」の一言。

    五香粉を楽しみたいならルーローハンは絶対に外せません♪
    材料(2人分)
  • 豚バラブロック …200g
  • 玉ねぎ … 50g
  • チンゲン菜や小松菜など … 適量
  • すりおろしにんにく … 小さじ1/4
  • すりおろししょうが … 小さじ1/2
  • ゆで卵 … 2個
  • 白ご飯 … どんぶり2杯分

  • オイスターソース … 大さじ1/2
  • 五香粉 … 小さじ1/4

  • ※ 水 … 250~300ml
    ※ 砂糖 … 大さじ1.5
    ※ 酢 … 小さじ1
    ※ 醤油 … 大さじ1.5
    ※ 料理酒 … 大さじ1

    ※は事前に混ぜ合わせておくと使う時に楽ですよ(●´∀`)ノ
    作り方
    ① ゆで卵と青菜を準備する

    時間のかかるゆで卵を先に作っておきましょう。沸騰後7~8分くらいの茹で加減が丁度良いのではないかと思います!

    青菜はさっと茹でて水に取っておきましょう。水に入れることで退色を防げます!

    ② 豚バラ肉・野菜をカットする

    豚バラ肉は1cm角のサイズに、青菜はお好みの長さのカットでOKです。

    ③ フライパンで豚バラ肉を炒める

    油を引いたフライパンに豚バラ肉を入れて、にんにく・しょうがと一緒に炒めましょう。

    ④ 玉ねぎを加えてさらに炒める

    豚肉が良い感じになったら、玉ねぎを加えてしんなりするまで炒めます。この後また加熱するので、色が透き通ってきたら頃合いです!

    ⑤ ※の調味料を加えて沸騰させる

    ⑥ ゆで卵を加えて15分~20分ほど煮込む

    ここでしばらく煮込むことでゆで卵にしっかり味を染み込ませることができます♪

    ⑦ 五香粉とオイスターソースを加えて混ぜ合わせる

    良い感じに水分が減ってきたタイミングで、五香粉とオイスターソースを追加しましょう。混ぜ合わせた後は軽く数分程度加熱すればOKです!

    ⑧ 器に盛り付ければ完成です♪

    器にご飯を盛り付けて上からたっぷりルーロー餡をかけましょう。仕上げにカットしたゆで卵と青菜をトッピングすれば完成ですヽ(*´∀`)ノ


    チャイ風ミルクティー



    五香粉は料理だけではなく、「ミルクティー」にもよく合うんです!

    本物のとはまた違った感じのスパイシーなチャイになります(●´▽`)

    牛乳と一緒に煮込むだけなので、分量さえ間違えなければ誰でも失敗することなく作ることができます♪

    材料(2人分)
  • 紅茶 … 6g
  • 牛乳 … 300ml
  • 水 … 100ml
  • 五香粉 … ひと振り~ふた振り
  • ナツメグ … 適量
  • シナモン … 適量
  • 砂糖 … お好みに合わせて
  • 作り方

    ① スパイスを入れてお水を沸騰させる

    この時点ではまだ茶葉は入れません!まずはスパイスだけ入れて沸騰させましょう。

    ② 紅茶の茶葉を煮出して砂糖を入れる

    紅茶の茶葉を入れて1~2分程度煮出します。しっかり色が出たらお砂糖を加えてOKです。

    ③ 牛乳を加えて軽く沸騰させる

    吹きこぼれないようにここは弱火で加熱するのがポイントです!

    ④ 茶こしで濾してカップに注げば完成です♪

    チョコレート少し溶かしても美味しくなりますよ(●´Д`●)


    まとめ


    以上、香粉をまずいと感じる理由や使い方のポイント、おすすめレシピなどについてお届けしました!

    五香粉がまずいと感じるのは、一度に使う量が多過ぎるのが主な原因と考えられます。

    五香粉の香りはもともと日本人があまり慣れていない香りなので、量が多くなるとちょっと引いてしまうのでしょう。

    要は使い方ですね(´・∀・)ノ゚

    五香粉は自分に合った量さえ理解していれば、普段のお料理をワンランクアップさせて美味しくいただけるようになります。

    香りに慣れてくれば、もう五香粉がまずいなんて思うこともなくなると思いますよ!

    今回ご紹介したレシピはどれも簡単ですので、ぜひ一度作ってみてくださいね♪

    五香粉は、とっても便利なミックススパイスですヽ(*´∀`)ノ

    スポンサードリンク