ハロウィンの仮装をとにかく手軽に楽しみたいなら、かぼちゃ(ジャック・オ・ランタン)のお面がおすすめです。もちろん市販のお面を買っても良いんですが、実は、無料素材を利用すれば簡単に手作りすることができちゃいます!

スポンサードリンク


ということで今回は、「ハロウィンかぼちゃのお面の作り方」についてわかりやすくおまとめしてみました。

わたしのおすすめサイトを3つご紹介しますので、気に入ったところからダウンロードしてみてくださいねヽ(*´∀`)ノ

かぼちゃの無料素材をダウンロード!


かぼちゃ お面 作り方
それでは早速、かぼちゃのお面をダウンロードしちゃいましょう。わたしの趣味もあってかわいい系のかぼちゃが多いんですが、子供さんがつけるならぴったりだと思いますよ♪

厚手の紙に印刷するか、普通紙に印刷した後、厚紙に貼り付ければしっかりしたお面が完成します。牛乳パックをひらいて使うという節約術もあったりします。お面ができたら両サイドにバンドをつけて固定します。サイズ調整用の輪ゴムがあればさらに完璧ですね。

なので、準備しておくものは、ハサミ・のり・輪ゴムくらいでOKです(`・ω・´)ゞ

KF STUDIO

まずは私的に最もかわいいと思うかぼちゃのお面から。良い意味でクセがないので、簡単な衣装に合わせるだけで、誰からも好かれる仮装に仕上がることでしょう。イチオシです。

ちびむすドリル

雰囲気的にはKFSTUDIOさんのかぼちゃよりもちょっとこわい感じがしますが、その分存在感は抜群です。

ちなみにこのサイトのおすすめポイントは塗り絵用の白黒かぼちゃもダウンロードできるところ。自分で色を塗れば、手作り感も一気にアップします(●´艸`)

Microsoft(Office テンプレート)

最後はマイクロソフトさんが提供している無料素材サイト。かぼちゃだけではなく、かわいいおばけやわんちゃんのお面もいっしょにダウンロードできます。

また、セットになっているミニかぼちゃのお面は、顔の部分を好きな画像に変更できるようになっているので、オリジナルのお面を手軽に作ることができます。

あなたのパソコンに「PowerPoint」が入っているなら、ぜひ一度試してみてくださいね(´・∀・)ノ゚

スポンサードリンク

さらに手作り感出したい時はこうする!


手作り感を全面に押し出すだなら、塗り絵の他に色紙やシールを貼り付けるという方法もあります。

ダウンロードしてきたかぼちゃに小さく切った色紙をペタペタ貼っていくと、もうどこからどう見ても手作りお面です。塗り絵が上手にできない子供さんでも、色紙やシールくらいなら楽しみながら貼り付けられるかと思います。


もっともっと手作り感を出したいなら、色画用紙を使って全部手作りするという手もあります。無料素材を見てわかるとおり、お面のパーツは多くありません。基本的には、オレンジと黒の色画用紙があれば十分です(〃ゝ∇・)ゞ

【作り方の手順】
① オレンジの画用紙をかぼちゃの形にカット

② 黒の画用紙でかぼちゃの目と口を作る

③ 黒の画用紙でバンドを作る

④ のりや両面テープでパーツを組み合わせれば完成♪
この作り方ならかぼちゃの大きさを自由に調節できるので、子供用も大人用も作れます。かなり小さいのを作ってぬいぐるみにかぶせてあげるのもかわいいですね((*´∀`))


ハロウィンに欠かせないお菓子バッグの作り方についてはこちらの記事をどうぞ!

参考記事:ハロウィンのお菓子バッグを簡単に手作りする方法

ひとこと。


おつかれさまでした!これでかぼちゃのお面についてはばっちりですね♪

お面なんてちょっとお金を出せばすぐに買えちゃう時代ですが、あえて手作りお面でイベントを楽しむのはとっても素晴らしいことだと思います。きっと良い思い出になりますね。

それでは、素敵なハロウィンをお過ごしください(●´▽`)


スポンサードリンク