個人的にも大好きな無印の文房具。かっこ良く言うと「ステーショナリー」っちゅうやつですね!

はい、ということで今回は、「ステーショナリー福袋の中身」について、昨年のネタバレ画像を引用しながら紹介していきたいと思います(´・∀・)ノ゚


無印福袋の中でも1、2を争う人気っぷりなのがこのステーショナリーです!

その理由は、何と言っても高過ぎるコスパでしょう。2017年も激しい争奪戦になることが目に浮かびますなぁ。

それにしても無印良品の文房具は、可愛い。

スポンサードリンク

無印良品の福袋「ステーショナリー」ってどんな感じ?


中身のネタバレ画像を見る前に、一応ステーショナリー福袋についておさらいしておきましょう( ´∀`)

コスパが凄いと言われるだけあって、福袋の中には無印文具がてんこ盛りに入っています。

その中身は、
  • ペン
  • ノート
  • 付箋紙
  • フレーム
  • クリアホルダー
  • ペンケース
  • バックインバック
  • アルバム

  • etc…(の中に当たりアイテムが!)
  • などが色々詰まっています。


    中身は福袋ごとに微妙に違いがあり、これらの中からランダムにチョイスされています(´・∀・)ノ゚


    でれも一度は見たことのあるアイテムばかりですが、これらをバラで買い揃えようとすると中々の値段になりますね。軽く見積もっても5,000円以上は間違いないでしょう。


    それが、たったの1,000円になっているんです。


    安くなり過ぎだろうっっ。゚ヽ(゚´Д`)ノ゚。


    って思いますが、これが超絶人気の理由なのですねぇ。


    まぁ、いらないアイテムもあるかもですが、デザインがシンプルなんでなんとでもなりますよね、実際。欲しがる人にプレゼントしても良いですよね♪


    とまぁ、ステーショナリーの中身は大体こんな感じです。

    2017年の福袋もそんなに大きく違いはないのではないでしょうか(●´∀`)ノ


    スポンサードリンク

    無印福袋・「ステーショナリー」の中身をチェック!


    それでは、2016年の福袋をネタバレチェックしましょう。

    2016年のステーショナリー福袋、まず1つ目はコチラ(●´∀`)ノ


    ひと目でわかるこの「ボリューム感」。素敵です。
    その中身は、
  • ペン類×5本

  • ペンケース×2

  • シャー芯

  • ノート類×3

  • ルーズリーフ

  • カードケース

  • フレーム

  • 付箋×3

  • アムバム

  • 封筒

  • クリアホルダー

  • バインダー
  • となっております(´・∀・)ノ゚


    この福袋は、約9,500円分ものアイテムが入っていたようです。

    ノートやペンに加え、アルバムなどが入っているのが嬉しいですね(*´ε` *)


    でも、この福袋は「並」くらいだと思います。


    こちらの福袋をご覧ください。

    中身は、
  • ペン類×8本

  • スタンドペン

  • バインダー

  • クリアホルダー

  • ペンケース×2

  • ノート×2

  • 付箋×5

  • CD・DVDホルダー

  • 封筒

  • アクリルフレーム

  • カードケース

  • 電卓
  • ですね。

    お見えになりますでしょうか?

    「電卓」さんが入ってますね。小さいとは言え、電化製品が入っていると急にありがたい気持ちになるのはわたしだけでしょうか。


    これ、ネットで似たようなのを見つけましたが、1個で2,000円くらいするんですよ。で、合計金額は10,000円以上とのこと。


    まさに、「当たり」です。


    これひとつ、福袋2つ買えちゃいますよ。って貧乏くさいでしょか(´Д`。)


    とは言え、10,000相当が1,000円に圧縮される魅力は伝えられたのではないかと思っております。

    2017年のステーショナリー、何とかゲットしたいものです。。


    無印福袋の全体像や、予約抽選についてはこちらに(σ^▽^)σ

    ⇒ 「無印福袋の種類や予約抽選についてのまとめ♪」

    ひとこと。


    正直、無印文具ならいくらあっても結構。どんどん溜め込みたいくらい可愛いと思います。


    まずは、ネットの「予約抽選」に応募して、それでもダメなら「店頭販売」にかけるしかありません。

    中々厳しい戦いになりそうですが、それだけにゲットした時の喜びもひとしおなはず。


    お家に帰って、ベッドの上に並べながらニヤニヤしましょう(●´Д`●)


    それでは、2017年も熱き戦いを!!


    スポンサードリンク