家具や雑貨だけではなく、「洋服」にも定評のある無印良品。

シンプルながらこだわりのあるデザインと、厳選されたオーガニック系素材を使ったアイテムは多くの人から支持されています。

「ノームコア」がトレンドになった影響もありますね(●ゝ艸・)


スポンサードリンク



さて、ちょっと話がそれそうになりましが、今回はそんな無印の洋服がたくさんつまった「福袋」についてのお話です(´・∀・)ノ゚

無印服の福袋は「婦人」と「紳士」に別れていますが、この記事は「紳士」の方について詳しくまとめています!


それでは、早速まいりましょう♪

無印良品「紳士福袋」の詳細!中身はどんなアイテム?


無印服の紳士福袋は、内容によって2つのタイプに別れます。

大きな違いは、「アウターが含まれているかどうか」で、値段はアウター入りの方が少し高い設定となっています!

【アウターなし紳士福袋】

・価格

3,000円

・内容

ニット、カットソー、シャツ、パジャマ、雑貨、インナーウェアなど


【アウター入り紳士福袋】

・価格

5,000円

・内容

アウター、ニット、カットソー、パジャマ、シャツ、インナーウェアなど


どちらの福袋もS・M・L・XLのサイズが用意されているので、サイズが合わなかったという心配もある程度防ぐことができます(*・∀-)☆


それぞれシャツ1着分、安いアウター1着分でこれだけの無印服が一度に手に入ってしまうという豪華さ。

これだけのボリュームなら、毎年大騒ぎになるのもうなづけます(*´ε` *)


スポンサードリンク

2016年の紳士福袋の中身のネタバレチェック!


出来れば2017年の中身をネタバレしたいのですが、さすがに2017年のネタバレ情報はありません。。


ただ福袋には傾向がありますので、昨年の中身をチェックしておきましょう(´・∀・)ノ゚


前述した通り、無印服の紳士福袋は中身がバラバラ。

なので今回は、アウター入りのSサイズ福袋の中身を2つご紹介します(〃ゝ∇・)ゞ


【福袋① 総額37,000円相当】
  • ジャケット

  • 洗えるVネックカーディガン

  • 形態安定ボタンダウンシャツ

  • ダブルポケットシャツ

  • 腰にも負けるスヌード

  • キャップ

  • タッチパネル手袋
  • アイテムはどれも単色のものが多く、着る人を選ばないシンプルなデザインがポイントです。中身にはなんと、手袋をしたままスマホを使えるタッチパネル手袋まで((;°Д°;))


    【福袋② 総額31,000円相当】
  • ショートダッフルコート

  • 形態安定ボタンダウンシャツ

  • ダブルポケットシャツ

  • ウエスタンシャツ

  • クルーネック長袖シャツ

  • パイル靴下

  • ストール
  • よく見ると1つ目は服と小物がバランス良く入っていたのに対し、こちらはシャツが目立っています。でもストールはちょっと嬉しいですね。合わせやすいので( ´∀`)


    この2つを比較すると1つ目の方がバランスがよく、「アタリ感」がありますね(´▽ `;)


    ちなみに無印良品の福袋は中身が見えます。これがウリのひとつです。なので、これは気に入らん!と思ったら別の福袋を選ぶことができるんですね~。


    あなたにとってのアタリ福袋をゲットしたいなら、早めに起きて店頭に向かい、番号の若い整理券をゲットし、焦らず慎重に、かつ素早く福袋の中身を選定することがポイントです。


    なかなか大変な作業ですが、無印服の福袋にはそれだけの価値があります。


    30,000円が5,000円ですからね、ここは気合で乗り切りましょう。



    ネットの抽選予約などについてはこちらの記事に詳しくまとめています!
    無印福袋の全体像について知りたい場合は、合わせてお読みください(●´∀`)ノ

    「無印良品の福袋2017。全体像とネット予約について解説!」

    ひとこと。


    以上、「無印良品の紳士福袋の中身」についてお届けしました♪


    2017年もいましばらくノームコアトレンドは続きそうな雰囲気です。

    ここは是が非でも無印服の福袋をゲットし、時代の波にのってしまいましょう(´・∀・)ノ゚


    それにしても、お得ですなぁ。


    スポンサードリンク