「ハロウィンのお菓子を可愛くラッピングしたい!」
「でも、あんまりお金をかけるのも嫌だわ!」

はい、あなたは今こんな風に考えていませんか!?

大丈夫です、ご安心ください、わたしも同じ考えでございます。

こんな時に頼りにするべき存在は、もちろん「100均」大先生。

ということで今回は、「100均で買えるラッピングアイテム」についてさくっとおまとめしてみました!

買うべきものをしっかりチェックしてから、100均に行くのが節約のポイントです( ´∀`)


スポンサードリンク

ハロウィンで使える100均のラッピングベース。


今回は、使う部分ごとに分けて書いみます。まずは、お菓子をいれるものから見ていきましょう!
・OPP

平たく言うと、四角い透明の袋ですね。100均なら少量のOPPが売られているので、必要数に合わせて購入できます!

・紙袋

ナチュラル系の茶色い紙袋。同じ100均でもセリアが得意としている雰囲気の袋ですね。麻ひもとの相性も抜群で、シンプルにまとめたい時には重宝します。

・紙の箱

バレンタイン、ホワイトーなどで活躍する小さい紙のお箱。ハロウィンカラーのリボンをかければ可愛く仕上がります♪

・ゴム手袋

これは、ハロウィンならではだと思います。洗い物などで使うゴム手袋にお菓子を詰める作戦に使用されます。

それは可愛いのか?と問われると微妙ですが、アイデアは面白いとは思います。あくまでもハロウィン専用です。


スポンサードリンク

ハロウィン的な100均のデコレーションアイテム。


続いては、包んだお菓子をデコレーションするアイテム。ここが肝心ですので、しっかり見ていきましょう!
・リボン

ラッピングの基本アイテム。ハロウィンカラーは、オレンジと黒。あと、パープルも使えそうですね。太さによっても印象はかわります!

・マスキングテープ

万能選手のマスキングテープ。特に紙袋などのナチュラル系にはものすごく合います!

ハロウィン柄を選んであげるだけで、一気にハロウィン感がアップするのは言うまでもないでしょう。

・麻ひも

マスキングテープと並ぶ万能アイテム。上にも書いた通り、ナチュラル系素材との相性は◎。

・シール

正直なところ、これさえあればまとまります。プレーンなラッピングの上にかぼちゃのシールを貼るだけでOKでしょう。

何を忘れても、このハロウィンシールだけは買い忘れのないようにご注意ください。ラッピング以外にも活躍の場は多いですので!

・カラーペン

あなたがイラストが得意ならば、直接ハロウィンの絵を書いてしまうのもおすすめです。

これは、あなたにしかできないラッピングですので、それだけで価値があります。差別化しまくりです。
と、バラバラに見ていくならばこんなところでしょう。あなたのイメージに合うラッピングに合わせて、必要なものを揃えましょう。

それでも100均なら1000円かかるかどうかくらいのものです。

具体的なラッピング方法については、こちらの記事をどうぞ!

「ハロウィンお菓子をラッピング!簡単なやり方動画付き♪」


さて、最後にこんなことを言うのもなんですが、100均には「ラッピグセット」なるものが売られています。

袋やリボン、シールなどがまとまっている商品です。これだけ買えば、色々買わなくてもラッピングは完成します。

でも、わたしはあえてこのセットはおすすめしていません。

何故なら、みんな買うのでカブりまくることがわかっているからです。

せっかくのハロウィンですので、ぜひあなたのセンスを使って、素敵なオリジナルラッピングをしてあげてほしいなと思います。

子供もその方がきっと喜んでくれると思いますよ(*・∀-)☆

ひとこと。


え~、最後になんだか堅苦しい考えを書いてしまったわたしですが、やはり手作りラッピングというのは良いものだと思っております。

ちょっと手を加えるだけで、市販のお菓子がすごく可愛く大変身してくるのですから!

一口に100均と言っても、色々と種類があり、それぞれの得意分野に応じて扱っている商品も違ってきます。

あなたのセンスに合う100均アイテムを活用して、素敵なハロウィンラッピングを完成させてくださいね。

これで2016年もハッピーハロウィン間違いないです(●´艸`)


スポンサードリンク