ハッカ油と言えば虫除けスプレーのイメージ。
でも、実は、他にもいろいろと使い方があるんです!

そのたくさんある使い方の中で、
特におすすめしたいのがこちら。

・ハッカ油でスッキリお風呂
・ハッカ油でスッキリ洗濯

はい、この生活に密着した2つ使い方について
さくっとご紹介したいと思います(´・∀・)ノ゚

それではまず、お風呂での使い方から見ていきましょう!


スポンサードリンク

ハッカ油でスッキリ爽快!お風呂での使い方♪



ハッカ油にはメントールという成分が含まれていて、
肌に触れると非常に強い爽快感が得られます!

この特性を利用して、お風呂の入浴剤に利用しちゃいましょう。


といっても、特別な使い方はありません。


お風呂にお湯がたまったら、
3滴~4滴ほどハッカ油をたらり。

油ですので、よくかき混ぜましょう。


はい、これだけです。


001

これだけで、体感温度はぐぐっと下がります。

お風呂上がりに汗が止まらず、
体がべとつくなんて場合に最適。

お風呂に入っている時から違いを感じますが、
上がった後もしっかり涼しいのが特徴です。


ただひとつ注意してほしいことがありまして、
「お肌の弱い人」はハッカ油を加減してください!

効果が強い分、刺激もそれなりに強いんです。

なので、肌が弱いという自覚がある人は、
まず1滴2滴くらいから試してみてください。


あと、お風呂ついでの小ネタなんですが、
シャンプーやボディーソープにも使えます。

この場合は、1滴でも十分だと思います!

これまた簡単に爽快感を得られますので、
わざわざメントール入りを買う必要はありません。


あ、頭皮が弱い人はご注意くださいね(´Д`。)


このように、基本的には垂らすのみです!


スポンサードリンク

ハッカ油は柔軟剤代わり!?お選択にも使えます♪



はい、ハッカ油はお洗濯にも使えます!

ここで活躍するのは、除菌効果とさわやかな香り。
特に実感できるのは香りの方だと思います(●´Д`●)


002

雨の日のお洗濯と言えば、部屋干し。
部屋干しと言えば、「生乾き」

これを防ぐために柔軟剤を使うわけですが、
ハッカ油の香りでこの効果を代用します♪


科学物質で作られた柔軟剤よりも、
安全性を考えるならハッカ油です。


ちょっと前置きが長くなっちゃいましたが、
お選択に使う量は、最大で大体4滴~5滴くらい。

あとは洗濯量に合わせて減らしていけばOKでしょう^^


ちなみに先ほど紹介したハッカ油風呂の残り湯は、
お洗濯に使っていただいても問題ありません

お湯の汚れ具合によって、香り効果は違ってきますので、
ちょっとだけハッカ油を垂らしてみても良いかもしれませんね。


絶対にこの量じゃなくちゃダメというのはありませんので、
5滴を目安に何パターンか試してみてくださいね( ´∀`)



以上、

「ハッカ油の利用法・お風呂&お洗濯編」

についてお届けいたしました!


コスパもかなりイケてるハッカ油。

用途もたくさんありますので、
ぜひ一度試してみてください♪


それでは、今回はこのあたりで。
ご訪問ありがとうございました(●´∀`)ノ


スポンサードリンク